1. ホーム
  2. ブログ(ゆみこの日記)

2019年01月06日

受け手として【平成31年 月形消防出初式】

月形では、毎年1月5日が消防出初式。
役場等公共機関は1月7日からなのでココがスタート。関係機関の代表者が来賓として集まることもあって、新年のご挨拶の場でもありました。
 
3年ぶりに参加して・・・ 以前とは雰囲気が変わったのか、私自身が変化して見えるもの、感じるものが変わったのか・・・ 団員や来賓のみなさんとの対話から、公職の重みと議員の役割をヒシヒシと感じました。頭数が揃っていても「受け手」が足りないという現実。
 
議員がなぜ来賓として呼ばれるのか・・・ 
議員は【聴いて・繋いで・届ける】【課題解決の提案をする】のが仕事だから。議員は「受け手」であって、傍観者や名誉職ではないのです。

comments

コメント・フォーム

(ゆみこの日記 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

コメント・フォーム

検索


過去ログ

新着記事

  1. じっくり深く考える【きたひとフォーラム分科会/2日目】
  2. 稲妻のごときエネルギーの放出【きたひと懇親会】
  3. エネルギーの塊【きたひとネットフォーラム2019】
  4. 人生における清々しい瞬間【月形町成人式】
  5. 気持ちも新たに【月形町新年交礼会】
  6. 受け手として【平成31年 月形消防出初式】
  7. 新芽が吹き出すイメージで!【2019年の私】
  8. 私の2018を表す漢字は「転」【今年も1年お世話になりました。】
  9. ご意見をお寄せください【反対討論/議員報酬引き上げ発議に対して】
  10. 渾身の反対討論も虚しく、議員報酬引き上げ発議は原案可決【平成30年第3回臨時会/その1】

▲TOPへ戻る

▲TOPへ戻る