2018年10月04日

私の活動の原点【土曜講座・最終回のおしらせ】

私が「市民自治」「地方自治」という概念を知ったのが、この「土曜講座」。議員や町長に立候補したのもここでの学びがあったから。自分の見解を持ち、自らが行動することの大切さ・必要性を確信したからです。

14年前に一参加者からスタートした私が、今年は実行委員会共同代表として名前を連ねている・・・時の流れと、場のエネルギーを感じています。

そして今回、共同代表(森啓先生・内田和浩先生・宮下)で協議し、土曜講座としての意志を明確に示して「完結」することにしました。

最終回である10月13日(土)は、参加者が未来を切り拓く術を得られるよう土曜講座の根本にある松下理論(自治体理論)を再考・再確認する場にしました。松下圭一先生追悼「松下理論の今日的意義」をメインにテーマに
・元岩波書店社長の大塚信一さん
・東京大学名誉教授の西尾勝先生
・自治体政策研究所で土曜講座実行委員会共同代表の森啓先生
が講義と鼎談を行います。詳しくはチラシ(写真をクリック)をご覧ください。

多くの方とこの場を共有したいです。ぜひ、お越しください。お待ちしています。

1

検索


過去ログ

新着記事

  1. 私の活動の原点【土曜講座・最終回のおしらせ】

▲TOPへ戻る

▲TOPへ戻る