2018年10月31日

宮元議員のご冥福をお祈りします。【町議会議員の死去と補欠選挙】

しばらく前から闘病していた宮元議員が亡くなりました。
お通夜は11月1日午後6時〜、告別式は2日10時〜、円福寺です。
 
宮元議員は現在5期目で、同じ市南地区在住。宮元議員は4期で一旦引退したものの、私が町長選挙で辞職したあとの補欠選挙で当選(無投票)されて現在に至ります。私が1〜2期目のときに同僚議員としてご一緒しました。
 
主義主張は全くといっていいほど違うので、深い話しをした記憶がほとんどなくて・・・。大きな声で怒る姿と、満面の笑みで穏やかに接する姿が思い出されます。ご近所(隣の町内会)なんだからもっと話しをしても良かったんですよね〜。寂しい気持ちが残りました。
宮元議員のご冥福をお祈りします。
 
その宮元議員が亡くなったのが10月29日。月形町議会議員の任期は来年4月30日。任期満了の6ヶ月と1日前でした。
 
月形町議会は定数10ですが、1年半前に議員1人が亡くなっていて欠員1。そして今回で欠員2になりました。公職選挙法に従い補欠選挙が行われるそうです。(←任期が終わる前の6ヶ月以内なら行わない。)
なお、月形町議会は来年4月の統一地方選挙から定数を8にすることが決定していますが、そんな状況でも補欠選挙は実施されます。
 
高齢化、人口減少、議員のなり手不足・・・
今回の補欠選挙、地方で起きている様々なことの象徴のような気がします。何とも言えない、複雑な心境です。

2018年10月29日

ご近所総出で○○【町内会行事/廃品回収と観楓会】

10月末になってきて天気も荒れ模様です。誰もが冬支度で忙しい中、先週土曜日(10月27日)は町内会行事がありました。
 
朝9時からは廃品回収。これまでは子供会が年2回実施してきたのですが、少子化もあって春の1回だけに。冬ごもりする前に不要品を整理したいと、今年から町内会主催で廃品回収をすることにしました。
収集するのは、新聞紙・雑紙類・ダンボール・缶・金属類(雑品)。今の時代、ビンはもう有価物ではないのですね〜。一升瓶を大切にとって置いたけれど、これは町の資源ごみに。

正午からは花壇の片付けをしようと計画していましたが・・・ 大雨で断念。

そして午後12時半からは観楓会。といっても、近所の会館で食事会をするだけなんですけどね♪ 

午前中から女性陣が会館に集って20数人分の食事を作りました。ちらし寿司、オードブル、ポテトサラダ、お刺身、果物・・・ みんなで集まってご飯を作るのは楽しい〜。一昔前まではお葬式の賄い作りがあったけれど、今は「仕出し」でお役御免に。こういう機会は貴重です。
12時半には町内会のみんなが集まってきて、顔を見て食事しながらおしゃべり。超超高齢化した町内会なので、こういう機会に顔を見て、それぞれの状態や状況を把握して・・・とっても大事な機会になりました。

町内会のみなさん、お疲れ様でした!

2018年10月21日

【講演会のご案内】2018女性プラザ祭「政治を変える。女性議員を増やす。」

実は、講師の一人として登壇します。
 
北海道ジェンダー研究会主催の憲法カフェで「生活に関わる重要な意思決定の場に女性を増やし、政治を変え、社会を変え、未来を変えていくために、今何をすべきか」を、これまでの私の経験や活動を交えてお話しします。特に、間近に迫った統一地方選挙で女性議員を増やす手立てについて、“女性自身”にスポットを当ててお話ししたいと思っています。
 
ご一緒するのは、ジェンダー研究で有名な相内眞子先生。どんなお話しが聴けるのか、私もとても楽しみです。興味を持った方、ぜひ、ご参加ください。
__。__。__。__。__。__。

2018女性プラザ祭・憲法カフェ3
『政治を変える。女性議員を増やす。』

日 時: 2018年11月9日(金)18:30〜20:30
                (受付18:00〜)
会 場: かでる2・7(札幌市中央区北2西7)
               610/620会議室
参加費: 無料

内 容: ■Part1 テーマトーク
      「女性と議会 −女性の参加で政治は変わる−」
        相内 眞子(北翔大学元学長、同大学名誉教授)
      「暮らしと議会 −そこに代弁者はいるか?−」
        宮下裕美子(元月形町議会議員)
     ■Part2 グループトーク

主 催:北海道ジェンダー研究会/共 催:北海道立女性プラザ

秋晴れ と 冷え込み と 花【月形は切花の産地】

放射冷却による冷え込みも3日目。一昨日朝は0.1℃、昨日は1.2℃、そして今朝は2.1℃と、ちょっと緩んできました。
  
稲刈りの終わった田んぼは、排水用の溝が切られて越冬の準備万端。
大豆を刈り終えた畑には、秋播き小麦が既に青々と生育しています。(北海道の秋播き小麦は、大豆を刈り終えてから耕起・播種したのでは降雪期に入ってしまって間に合わないので、大豆の生育途中に上から種子をばらまき、大豆の熟成期間と小麦の初期生育を同居させます。北海道ならではの栽培方法!) 

とはいえ、畑をよく見れば溢れた大豆がいっぱい。地際の大豆は収穫しきれないんですね。残念で悲しい〜。

先日、友人のカーネーション農家と我が家のほうれん草を物々交換。我が家には白い花しかないので、色物はとても新鮮! 
うっとり💕 
部屋が華やかになりました。これからスカビオサが開いて変化していくのが楽しみ〜

選挙の基本を再確認【自治立志塾・例会】

10月中旬は「学び」と「情報収集」期間。最後は自治立志塾(中島興世さん主宰の勉強会)の例会。今回の会場である江別市大麻銀座商店街にある“cafeもりのすみか”に、10月19日午後に集まりました。
 
今回は「選挙」をテーマに、公職選挙法・広報物デザイン・街頭演説などについて講師を招いての情報収集と意見交換など。無所属の議員や新人にとって選挙はある意味“孤軍奮闘”。自らの志を形にするには、自らが学び、動き、理解しなければ・・・。だからこそ、こうした横のつながり重要だと感じました。
 
私も「選挙」について再確認したくて参加しました。というのも・・・
(次の次【講演会のご案内】に → つ・づ・く)

123

検索


過去ログ

新着記事

  1. 宮元議員のご冥福をお祈りします。【町議会議員の死去と補欠選挙】
  2. ご近所総出で○○【町内会行事/廃品回収と観楓会】
  3. 【講演会のご案内】2018女性プラザ祭「政治を変える。女性議員を増やす。」
  4. 秋晴れ と 冷え込み と 花【月形は切花の産地】
  5. 選挙の基本を再確認【自治立志塾・例会】
  6. なんと! ホント? えー!!【月形町議会臨時会・傍聴】
  7. あ〜ぁ、そうじゃない!【月形町創生総合戦略審議会・傍聴】
  8. 【北海道自治体学土曜講座・完結/完了】
  9. 流石プロ! 面白かった〜【狂言鑑賞会 in つきがた】
  10. こんなに冷えているのに・・・【台風25号に備えて】

▲TOPへ戻る

▲TOPへ戻る