2018年03月04日

準備は着々と【北海道自治体学会/運営委員会】

3月3日は午後から北海道自治体学会の運営委員会でした。

暴風雪一過で穏やかな天候だったものの前日までの影響が残っていて、多くのJRが運休している中、会場の北海学園大@札幌には参加予定の運営委員はほぼ定時に集まっていました。(片道6時間の運転やバス乗車7時間の人もいるんです。北海道は広い!)

今回の運営委員会では5月19日(土)に開催する政策シンポジウムの内容を詰め、準備を進めることがメイン。3時間半にわたって集中した議論で一気に話が進みました。様々な経験や知識が集まる相乗効果はスゴイですね〜。面白そうなシンポジウムができそうです。

4月初めにはプレスリリースの予定。どうぞ、お楽しみに。

なお、2月26日に「北海道自治体学会ニュースレターNo.82」を発行しました。今回の特集は「行動する職員・市民・研究者」です。私も「行動する市民/傍聴を糸口に、市民自治を考える」を寄稿しています。他にも興味深い内容がありますので、ぜひ読んでいただきたいです。

※ 北海道自治体学会ニュースレターは、会員向けに年3回発行する機関紙です。入会(年会費3000円)することでバックナンバーも含め講読できます。ぜひご入会ください。
入会は → http://jititai.net/hokkaido/?page_id=16

1

検索


過去ログ

新着記事

  1. 準備は着々と【北海道自治体学会/運営委員会】

▲TOPへ戻る

▲TOPへ戻る