2016年10月23日

選挙費用&収支報告書を公開【月形町長選挙 報告1】

20161023.jpg 10月20日(金)には初雪が降りました。
月形町長選挙から早1ヶ月。あの時は秋晴れ続きで日中は「暑い!」だったのに、もう雪ですからビックリです。

さて、選挙費用と収支報告書をホームページで公開しました。【ホーム>選挙>選挙運動費用>2016年町長選挙】

このページでは「収支報告書の金額=手続き上の選挙費用」と「実際に支払った金額(収支報告書には報告義務のない経費を含み、無償労務分を差し引いた金額)」の違いを説明、両方の金額を掲載しています。あわせて、月形町選挙管理委員会に提出した収支報告書そのものをPDFで見ることができます(ただし個人情報は非公開)。


過去の議員選挙の費用も公開しています。【ホーム>選挙>選挙運動費用>町議会議員選挙】
平成19年は初めての選挙で全ての備品を揃えたために費用がかさみましたが、平成23年はそれを使い回したためにグッと少なくなり、平成27年は選挙期間が1日(無投票のため)だったことで更に少なくなりました。


今回、町議会議員選挙に比べ大きな金額になっているのは、事務所を借り、ウグイス嬢を雇い、選挙運動をしてくれた人に食事を提供する等、これまでの「軽トラック夫婦二人選挙」からスタイルを変えたことによります。また、町長選挙に初めて挑戦したため、看板等を作り替えたことも理由の一つです。


なお、月形町のホームページには、全ての候補者の収支報告書の要旨が公開されています。
トップページ>町の組織>選挙管理委員会>H28月形町長選挙及び月形町議会議員補欠選挙(最下部のPDFファイル)
__。__。__。__。__。__。__。__。

情報公開が私の基本姿勢です。どうぞ、ご覧ください。

2016年10月01日

落選に残念。応援ありがとうございました。【月形町長選挙 結果報告】

結果報告が遅れて申し訳ありません。残務整理と片付けにバタバタした日を過ごしています。



9月25日執行の月形町長選挙は以下の結果になり、宮下ゆみこは落選しました。
(上の写真2枚は、北海道新聞2016年9月26日朝刊)

うえさか隆一 1338票
宮下ゆみこ   972票

当日有権者数  3077
投票者数    2435(投票率 79.14%)
有効投票    2360
無効投票     75


これまで多くのみなさんに応援・声援・お手伝いしていただきましたが、結果に結びつきませんでした。これはひとえに私の力不足です。申し訳ありません。

敗戦の要因は色々あるでしょう。





(いずれも北海道新聞朝刊・空知面。左:2016年9月22日。右:2016年9月21日)

特に今回の選挙で私は、今の私がイメージする「自治=自分のまちのことは自分で決めて行動する」を柱にした選挙を展開しました。「具体的政策提示」「実現可能性を追求した公約」「街頭演説」「町外からの応援」「個人演説会」「レディースディ」「インターネット画像配信」「あしたが楽しみになる!まちづくり=未来志向」、これまでの月形町長選挙とは明らかに違う手法です。そのために、関係者にとって戸惑いや疑問も大きかったでしょう。そこを調整する力、訴える力が足りなかったと思っています。

ただ、今回の選挙を通して町民の間に「自治の種」が播かれたことは事実で、町内あちこちでその姿を目の当たりにしました。だからこそ、972人もの人が私に投票してくださったのでしょうし、投票権のない子どもたちからも嬉しい言葉や厚意を数多く受けました。

選挙結果は町民の選択です。上坂新町長の下で展開される町政を、町民のひとりとして見守りたいと思います。

なお、私自身は今後も政治活動を続けます。といっても、活動の場はこれまでと違ったものになるでしょう。町民というフリーの立場だからできることがあります。せっかく与えていただいたフリーの立場、活用しない手はありません。頭の中では既に動き出しています。

※ 選挙総括と今後について、詳細を今後ブログに書いていきたいと思っています。
なお、投票日翌日(9月26日)夕方5時に役場前の街頭演説しました。内容は「選挙の総括と今後」です。その画像はこちらに掲載していますので、ご覧ください。

1

検索


過去ログ

新着記事

  1. 選挙費用&収支報告書を公開【月形町長選挙 報告1】
  2. 落選に残念。応援ありがとうございました。【月形町長選挙 結果報告】

▲TOPへ戻る

▲TOPへ戻る